Amazon Prime Day | 先行セール開催中!! セール会場はこちら

Apple Pencilが充電できないときの対処法|原因別に解決方法を紹介

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、Apple Pencilが充電できなくなったときの原因と解決方法を紹介しています。

原因としては8つほど考えられ、それぞれの対処法も異なるため順番に実施していくと充電できるようになる可能性があります。

Apple Pencilが充電できないときの対処法
  • 接続位置を確認する
  • Apple PencilとiPadをクリーニングする
  • iPadの充電状態を確認する
  • Bluetoothの接続設定を確認する
  • Apple PencilとiPadを再ペアリングする
  • ソフトウェアを更新する
  • リセットする
  • 過充電する

紹介している方法を試しても充電できない状態の場合、充電元のiPadやApple Pencilのハードウェアの故障も考えられるため、その場合はAppleの保証期間が残っているかを確認しましょう。

Apple Pencil第2世代をターゲットとしていますが、1世代でも共通する部分があるため試してみることをおすすめします。

目次

Apple Pencilが充電できないときの対処法と考えられる原因

ここからは考えられる原因とそれに対する対処法を紹介していきます。一部を除いて時間もそこまでかからないため、買い直す前にそれぞれ試していきましょう。

接続位置を確認する

Apple PencilがiPad側面に正しく取り付けていることを確認します。

Apple Pencil(第二世代)は、iPad Pro 11インチ(第1世代以降)やiPad Pro 12.9インチ(第3世代以降)の側面にマグネットで取り付けることにより充電することができます。

Apple PencilとiPadをクリーニングする

Apple Pencilの充電部分(平らな面)やiPadの側面のコネクタ部分に汚れやほこりがないか確認し、汚れているようであれば布やティッシュで拭き取りましょう。

汚れが原因で適切に充電部分が接触されず、充電できない場合があります。

Bluetoothの接続設定を確認する

iPadのBluetoothがオンになっていることを確認してください。Apple PencilはBluetoothを介してiPadと通信するため、Bluetoothがオフになっていると接続や充電ができない可能性があります。

Apple PencilとiPadを再ペアリングする

スクロールできます

iPadのBluetoothの設定を開き、Apple Pencilを選択して「このデバイスの登録を解除」をタップします。

その後、Apple PencilをiPadの側面に取り付けて再ペアリングを行います。再度ペアリングすることで、安定して接続できるようになり、充電できるようになる可能性があります。

iPadの側面にApple Pencilを取り付ければ自動的にペアリングされます。

ソフトウェアを更新する

iPadOSが最新バージョンにアップデートしていることを確認してください。

あまり発生しにくい現象ではありますが、ソフトウェアのバグが充電問題の原因となる可能性があります。

iPadを再起動する

iPadを再起動することで、一時的なソフトウェアの問題が解決することがあります。

iPadの「+」と「電源」を同時に押した後、「スライドで電源オフ」で電源を落とした後に再度電源長押しで起動させます。

過充電する

Apple Pencilを長期間放置して充電が放電されている場合に有効な可能性があります。

iPadのバッテリー残量が100%の状態でApple Pencilを充電できるように接続し、1日ほど放置しておくと回復する場合があります。

Apple Pencilの充電が100%になっても充電を続ける必要があります。

Apple Pencilの保証期間を確認する

購入後1年未満であればAppleの保証サポートを受けることができます。(シリアル番号が必要)

初期不良も考えられるため、保証期間が残っている場合は連絡することをおすすめします。

シリアルナンバーを確認する方法(Apple公式)

Apple Support
Apple Pencil のシリアル番号を調べる - Apple サポート (日本) Apple Pencil のシリアル番号の調べ方をご案内します。 

保証を確認する方法(Apple公式)

あわせて読みたい
Check Your Service and Support Coverage - Apple Support Check your Apple warranty status. Enter a serial number to review your eligibility for support and extended coverage.

Apple公式サポートへ問い合わせ

保証期間が残っている場合や有償対応でも問題ない場合はApple公式のサポートに問い合わせてみましょう。

内容によっては無償で修理できる可能性もありますが、ハードウェア故障や故意による故障の場合は有償対応になります。

あわせて読みたい
Apple サポート (公式) Apple 製品のサポート情報や、人気の機能やトピックについてご案内します。

Apple Pencilの保管方法

Apple Pencilの充電トラブルから解決する方法は常に電池残量を80%ほどに維持して「過充電」「過放電」を起こさないことです。

バッテリー管理は面倒ですが、長期間利用していくことを考えると一手間必要になります。

保管ケースを選ぶ

ZuguのiPadケースであれば常に充電することができ、iPadとApple Pencilが直接触れないため物理的なダメージや過充電による熱を抑えながら保管することができます。

少し高価なケースになりますが、使い勝手は抜群であるため検討してみてください。

2年ほどZuguケースを使用しながらApple Pencilを接続しっぱなしにしていますが、トラブルは一度も発生していません。

あわせて読みたい
【ZUGUケース レビュー】 2021 iPad Pro 12.9 第5世代を活かすベストな選択 ZUGU CASEはiPad用の保護ケースであり、iPadの種類毎に発売されています。 iPad用のケースはさまざまな種類が発売されていて、純正のものはキーボード付きであったり、...

Apple Pencilが充電できないときの対処法|原因別に解決方法を紹介 まとめ

考えられる原因と対処法について紹介してきました。少し手間ではありますが、Apple Pencilは高価な製品でもあるため可能な限り買い直しは避けたいところですね。

Apple Pencilが充電できないときの対処法
  • 接続位置を確認する
  • Apple PencilとiPadをクリーニングする
  • iPadの充電状態を確認する
  • Bluetoothの接続設定を確認する
  • Apple PencilとiPadを再ペアリングする
  • ソフトウェアを更新する
  • リセットする
  • 過充電する

使い勝手は落ちますがApple PencilにもApple互換のサードパーティのラインナップが充実しているため「たまにしか利用しない」場合はこちらも検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次