Amazon Prime Day | 先行セール開催中!! セール会場はこちら

【TORRAS スマホ 防水ケース レビュー】旅行・海水浴でも利用可能

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

本記事ではTORRASから発売されている防水のスマホケースについて紹介しています。

TORRAS スマホ 防水ケースを実際にスマホをケースにいれてシュノーケリングを行いましたが、浸水することなく写真や動画を撮影することができました。

是非スマホの防水ケース選びの参考にしてみてください。

目次

TORRAS スマホ 防水ケースの紹介

外観は一般的な防止ケースとなります。IPX8の完全防水であり、NATOの軍用防水標準となっています。

また水中タッチに対応していて、水中でもパスワードや写真ボタンを押すことができます。

水中でなければ水中タッチ部分は不要です。また顔認証も可能です。

6.9インチまでのスマートフォンであればケース内にいれることができますが、ケースの素材によっては出し入れするときにひっかかりやすくなります。

ストラップは長さ調整可能

ストラップは長さ調整が可能な部分があるため、シチュエーションによって持ち運び方を使い分けることができます。

  • 首にかける
  • 手首に巻きつける

ストラップは取り外し可能で、プラスチック部品で本体のケースにひっかけて使用します。プラスチックは分厚く強度も高いため簡単に壊れる心配もありません。

TORRAS スマホ 防水ケースの使い方

上部にある2箇所のロックを外すと上部が開口します。

再度閉めることで完全に浸水しなくなります。

TORRAS スマホ 防水ケースにスマートフォンを入れた状態

6.9インチ以下のスマートフォンであればケースに入れることができます。

iPhone 14

6.1インチ、7.8mm+カメラ約3.5mm(クリアケース装着)

iPhone 15 Pro

6.12インチ、8.25mm+カメラ約4.0mm(クリアケース装着)

Pixcel 6 Pro

6.7インチ、8.9mm(ケース未装着)

iPhone 14 Pro Maxは6.7インチ、7.85mm+カメラ約4.2mm

TORRAS スマホ 防水ケース 使用感

実際に沖縄旅行に持っていき、スノーケリングをしてきました。(ブレブレですみません。他の方の顔が写ってない動画が少なく。。)

出し入れは少し手こずりますが、一度ケースに入れてしまえば防水性は抜群で一切浸水することはありませんでした。

ケースは透明性もあるため、満足のいく写真や動画を撮影することができました。防水性のカメラやアクションカムなどは高価であるため、普段利用しているスマートフォンで記録を残せることに満足しています。

TORRAS スマホ 防水ケース 浸水検証

海で利用している瞬間の画像はありませんが、ホテルで浸水性の検証をしていみました。

ケースを水中に沈めるのではなく、ケースの中に水をいれて隙間を確認しています。

結果、一切水漏れはありませんでした。

TORRAS スマホ 防水ケース レビューまとめ

TORRAS スマホ 防水ケースのレビューを行いました。

完全防水であるため、海水浴利用でも本記事の検証でも確かな防水性を確認することができました。

信頼のできる防水ケースになるため、6.9インチまでのスマホを利用している方におすすめできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次